トーコロ青葉ワークセンター

あなたの働きたいを応援します

青葉通信 10月号 今年も青葉祭を開催しました。

| 0件のコメント

今年も青葉祭を開催しました。 

10月1日(土)に青葉祭がありました。
当所の駐車場スペースを利用しての小さなお祭りですが、当日はお天気も良く、焼き鳥、コロッケ、フルーツポンチ、被災地応援グッズ販売、お菓子のつかみ取りやゲーム等々の催しがあり、たくさんの方々が訪れて下さるにぎやかなお祭りとなりました。a%c2%81%c2%88

 

 

 

 

 

 

 

 

a%c2%82%c2%80a%c2%81%c2%be

 

 

 

 

 

a%c2%82%c2%8b

 

 

 

 

 

 a%c2%82%c2%8a           

 

 

 

 

 

 

たくさんの方のご協力のもと、無事に終えることが出来ました。

ありがとうございました。

 

さて今号は職員の自己紹介第7弾です。

1係の古谷雅宏(ふるや まさひろ)です

勤め始めて早いもので16年になります。昨年度までは就労移行支援を担当しておりましたが、今年度から再び2階(一係)の担当となりました。若干顔ぶれが変わっていましたが、以前と同様に迎え入れていただき嬉しく感じております。ただし、4年間のブランクは大きく、半年ほど経過しましたが未だに以前の感覚が戻らない感じです。
自己紹介としては、生まれも育ちも小平市です。小学生の頃は、学級会ではおとなしく休み時間は活発になる子供でした。今でも、意外と顔に似合わず照れ屋さんです。高校卒業後は、喫茶店やレストランなど調理に携わる仕事をしておりました。30代半ばにとある事情により青葉ワークセンターに転職いたしました。全く異なる職業ということで当初は続けられるのかなぁと心配でしたが、利用者の皆さんが暖かく接していただけたおかげで、現在に至ることができたのだと思います。
以前の青葉通信でも記載しましたが、趣味として毎週1回息子と約8年、ストライクの快感を求めてボウリングを続けています。また、簡単そうに見えて上手くできないことも続けている理由なのだと思います。夢としては、全部ストライクのパーフェクト(300点)ゲームを達成したいことと、年間アベレージが190点以上になることです。下手の横好きではありますが、微妙な感じで毎年アベレージは上がっています。
それから、趣味ではありませんが私は酒を飲むことが好きで、30歳くらいまではビールばかり相当飲んでいました。代償として、風が吹くだけでも痛くなるという病気を経験してしまいました。ビール好きの男性は飲みすぎに気を付けてください。何故か女性はかかりにくい病気だそうです。でも、飲みすぎ注意ですね。
変な話になりましたが、最後に、まだまだ至らぬ点が多い私ですが、これからも利用者の皆さん、従業員の方々とともに青葉ワークセンターを盛り上げていきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

コメントを残す

必須欄は * がついています