トーコロ青葉ワークセンター

あなたの働きたいを応援します

青葉通信  1月号  あけましておめでとうございます。

| 0件のコメント

あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願いいたします

事業所長 六川 洋

私ごとですが、昨年のこの時期は、精神保健福祉士の国家試験に向け追い込みの時期でした。1月下旬の試験が終了してほっとする間もなく1ヶ月目の2月21日にトーコロ青葉ワークセンターに赴任いたしました。ですから青葉ワークセンターに来て、もうすぐ丸1年になります。
職員はもとより、利用者のみなさんや面談を通じて御家族や世話人の皆さまにも、数多くご教授いただきましたこと大変感謝しております。当初はわからないことも多くご迷惑おかけしましたが、何とか1年乗りきれそうです。特にご家族からお伺いした青葉ワークセンターを利用するまで道のりは、さまざまな事を乗り越えられたそれぞれのご家族のドラマがあり、その結果として現在青葉ワークセンターをご利用いただいていることを教えていただき、今まで以上にお一人お一人の気持ちを大切にした支援に取り組まなければいけないと感じています。そしてより多くの人が今後もトーコロ青葉ワークセンターを利用したいと思っていただけるよう取り組んでまいります。
今年取り組むべき支援として、就労支援事業においては就労移行サービスプログラムの充実や、就労支援事業B型のあたらしい仕事の開拓、また放課後等デイサービス「アリーバ」においては支援学校とはひと味違う就労支援事業所ならではの早期就労プログラムの開発と提供、今まで以上にアリーバに来るのを楽しみにしてもらえるような様々な余暇サービス等も考えていきます。また開設して26年間経過した施設設備の老朽化も大きな課題となってまいりました。一昨年のエレベーターの制御盤交換工事に続いて、今年度はエレベーターロープの新規取り替え工事を行いました。また高圧負荷開閉器およびコンデンサーの交換工事、トイレのアコーディオンカーテンドアの新規取り替え工事、各フロアや共有スペースの照明の修繕等も同時期に行いました。これからもできるだけ快適にトーコロ青葉ワークセンターをご利用いただけるよう環境整備に取り組んでまいります。
赴任してもうすぐ1年、まだまだ至らないところも多々あるかとは思いますが、今後ともトーコロ青葉ワークセンターの運営にご支援、ご協力いただけます様よろしくお願いいたします。

コメントを残す

必須欄は * がついています