6月の「ベーカリー ころ・ころ」の外販予定です。

4(月)江古田の森 様
5(火)江古田の森 様
6(水)国際短期大学 様
8(金)三菱商事株式会社 様

11(月)江古田の森 様
12(火)江古田の森 様

18(月)江古田の森 様
19(火)江古田の森 様
20(水)カンロ株式会社様
22(金)三菱地所株式会社 様

25(月)江古田の森 様
26(火)江古田の森 様
28(木)関東社会就労センター協議会研究大会 様

7月の外販予定は、毎週月・火が 江古田の森様、
第1水曜が国際短期大学様、第3水曜がカンロ株式会社様、第3金曜がJXTGエネルギー株式会社様、
第4水曜がチューリッヒ保険会社様、第4金曜が三菱地所株式会社様を予定しています。

「コロニー中野」
ベーカリー ころ・ころ MORIYAMA
〒165-0023中野区江原町2-6-7

掃除に使っている消毒薬?のカンファスイ。
耳だけで聞くとカンファ水に聞こえ、
ネットで調べると、カンファ水とも記載されているカンファスイ(Comfosy)。
ここコロニー中野では、
コロニーもみじやま支援センターで購入した機器で製造しているカンファスイで、
館内清掃を行っています。

コロニー中野では、カンファ液呼ばれています

「知る人ぞ知る」と言っても、
医療・福祉の現場では広く知られている強力な殺菌・消臭効果がある
次亜塩素酸ナトリウムを人体や環境に害の無いよう生成された衛生水です。
食品衛生においても、以前から広く用いられており、
我々福祉の世界でも、今や感染症対策には無くてはならない必需品です。

便器は、トイレットペーパーにシュッシュッとしてから拭き、
トイレの床は、シュッシュッと吹きかけた後に、モップで清掃します。
階段や廊下、それにエレベーターホールには、
汚れが目立つ所にシュッシュッとかけ、モップ掛けをしています。

鷺宮の仮移転先から始まった全部署による
トイレを含めた館内清掃。

ただ使っているだけのときに比べ、
きれいに使おう、軽くごみを拾ったり、
チリを掃いたり、水気や汚れを拭いたりしようと思う人が
出てきたように思いました。

カンファ液

「コロニー中野」
〒165-0023 中野区江原町2-6-7

野に生きる草って、生きる力が凄い。

5月のこの時期にしては珍しく、じめじめとともに雨が降り続いたり、
晴れて気温が上がったりして、
育って欲しいトマトなどをさしおいて育ってしまう「たくましさ」。
土の水分と温度が発育の条件に達すると、
いつの間にやら、点々と生えてきていました。

それで、今日職員の支援を受けながら
利用者さんが草むしりをしていました。

畑や植え込みなどからの
本日の獲得物

 

きれいになりました

「コロニー中野」
tsukio
〒165-0023 中野区江原町2-6-7

 

ブルーベリーの苗を3種類植えました。
柚子の枯れ枝を切りました。 Arai

畑担当より> 今回植えたブルーベリーはサザンハイブッシュ系の3品種です。
酸性土壌(pH4.3~4.8)の有機質に富んだ土が好きとのこと。
pHを測ると見事に中性(pH7)(汗(^_^;))

ブルーベリーにとっては過酷な環境かもしれません。
さて、どうしましょうかね。

※pH=水素イオン指数を示す。
読み方は、ピーエイチまたは、ペーハー。

「コロニー中野」
〒165-0023 中野区江原町2-6-7

毎度「ベーカリー ころ・ころ」をご贔屓にしていただきありがとうございます。
この度取扱いを始めたコーヒーが、コーヒー通の方にも大変好評な味・仕上がりになっております。

実は、ご近所で美味しいと評判の江古田珈琲焙煎所様にお願いをして作ってもらった
オリジナルブレンド「ころ・ころ ブレンド」なのです。

江古田珈琲焙煎所様は、
知る人ぞ知るコーノ式焙煎による美味しい珈琲を扱う良い雰囲気のお店で(店内でも飲めます)、
当事業所内にも何人もファンがいます。

マスターのハンドドリップにはかないませんが、
ぜひ「ころ・ころブレンド」の香りと味をご堪能しに、
「ベーカリー ころ・ころ」を訪れてみてください。

カップも某国産有名メーカー製に一新しました

「コロニー中野」
所長 KONDOU
〒165-0023 中野区江原町2-6-7

🍅 黒シートでおおわれました。
雑草防止が主な目的だそうで、その他の利点としては、
乾燥防止や保温にも効果があるという事ですね。 tsukio

畑担当より> 黒のシートは、黒のマルチングシート、
通称「黒マルチ」とか「マルチ」と言うんです。
トマトなので余分な水分を与えない目的です。

「コロニー中野」
〒165-0023 中野区江原町2-6-7

🍅 畑に、トマトの苗を5種類植えて、
じょうろで水をやりました。
                 by Arai

「コロニー中野」
〒165-0023 中野区江原町2-6-7

それは、コロニー中野の表玄関からと、「ベーカリー ころ・ころ」の玄関からの、
車イスのご利用者ベビーカーを押したお客様が、
スロープで江古田通りの歩道に出る時に壁が死角になっていました。

このため、歩行者や自転車と接触をしないように
危険に陥らないようにという思いで、カーブミラーを取り付けました。

安全確保の強い味方が出来、とてもとても記念すべき日となりました。

「ベーカリー ころ・ころ」の玄関口の
カーブミラー

コロニー中野の表玄関口からの
カーブミラー

「コロニー中野」
tsukio
〒165-0023 中野区江原町2-6-7

5月の「ベーカリー ころ・ころ」の外販予定です。

1(火)江古田の森 様
2(水)国際短期大学 様

7(月)江古田の森 様
8(火)江古田の森 様

14(月)江古田の森 様
15(火)江古田の森 様
16(水)カンロ株式会社 様
18(金)JXTGエネルギー株式会社 様

21(月)江古田の森 様
22(火)江古田の森 様
25(金)三菱地所株式会社 様

28(月)江古田の森 様
29(火)江古田の森 様

6月の外販予定は、毎週月・火が 江古田の森様、
6日(水)が国際短期大学様、8日(金)が三菱商事株式会社様、20日(水)がカンロ株式会社様、
22日(金)が三菱地所株式会社様を予定しています。

「コロニー中野」
ベーカリー ころ・ころ MORIYAMA
〒165-0023中野区江原町2-6-7

3月10日に土曜プログラムで、六本木の国立新美術館に行ってきました。

展示中の「至上の印象派 ビュールレ・コレクション」は、5月7日まで開催していて、
ピエール=オーギュスト・ルノワールやポール・セザンヌそしてクロード・モネなどの作品が、
見た事があるものからはじめてものまで19の部屋に分かれて展示されていました。
すべての絵の額縁に重厚さを感じました。

私の一番印象に残った作品は、クロード・モネの『睡蓮』でした。
何と言ってもその大きさに驚きました。この作品だけ写真撮影(ストロボは禁止)が許されていて、
何重にも人垣が出来ていて「カシャ、カシャ」と響いていました。

『睡蓮』は、池に浮かぶ緑の睡連に光が射して、色の微妙さが淡くきれいでした。
池に睡連が揺られているように見えて、美しく輝いていて、とても印象に残りました。
透明に見えるところもあり、薄暗く光っているようにも感じました。
この展示は、5月7日まで開催されていますので、この機会を見逃さないようにもう一度行ってみたいです。

絵を見終わった後、みんなでお土産を買うことが出来ました。
帰りはそれぞれ都営大江戸線の駅で降りて帰っていきました。

次の土曜プログラムへの参加も、私、楽しみにしています。

京都の町屋をほうふつとさせる
細かな格子がドンと目に入って来ます

入口を見上げると
タイムトンネルの様な形状が
出迎えてくれました

「コロニー中野」
Yasuda + tsukio
〒165-0023 中野区江原町2-6-7