中野区中野福祉作業所 あなたの、はたらきたいを応援します

Category Archives: 行事

野方地区まつりに参加します! 新作自主製品も販売!

中野区中野福祉作業所は今年度も10月18日(土)・19日(日)に開催される「野方地区まつり」に参加いたします。

野方まつりチラシ

[踊り]

10月18日、WIZ前広場(野方バス停)において13:00からの開会式に続いて、
14:20頃からの踊りに参加。
中野福祉作業所の演技順は一番ですのでお見逃しなく!!!
15事頃からの花笠踊りはWIZ前広場から野方商店街方面へ向かいます。

 

[模擬店]

商店街のふれあい広場では模擬店を開催。
ゲーム、くじ引き、自主製品等の販売などを開催します。
豪華景品を用意してお待ちしております。(18日のみの出店です)
例年ご家族連れで賑っています!
混雑が予想されますのでお早目のご来場を。

 

[展示]

野方区民活動センター 3階洋室Bにおいてパネル展示・販売を行います。
こちらは18日・19日二日間にわたって出展いたします。
中野福祉作業所ってどんなところ?をご紹介いたします。
また、〈十五や〉で取り扱っている商品の一部も販売。
新作自主生産品の「文庫本カバー」を販売いたします。
ぜひお買い求めください!

同時に保護者会作成の恒例手作りクッキーも販売します。
いつも早々と売り切れますのでお買い求めはお早目に!

新作自主製品 文庫本カバー

新作自主製品 文庫本カバー

 

 

 

 

2012年度の行事を振り返る~楽しかったレク大会!(2012年11月22日)

〈野方まつり〉に引きつづき(これもまた遅くなってしまいまして恐縮ですが)2012年度に行われたレク大会の担当職員からのレポートを掲載します。

************************************************************************

11月22日(木)中野体育館にてレクリエーション大会を開催しました。 広~い体育館を借り切って、コート半分で慎ましく、楽しく、賑やかに 競技が行われました。

自治会長と副自治会長の息の合った?「選手宣誓」で元気に始まり、始まり!!

野方保育園の園児を招き対抗戦の缶積み競走やボール渡しゲームは 野方保育園の園児の圧勝で終わりました。 余裕で勝利した園児たちのかわいい声援を受け、真剣に楽しく戦いました^_^;

DSCN4772

DSCN4785

午後の競技ではリオン君がストラックアウトに参戦し大いに盛り上げてくれました。 突然の飛び入りのリオン君にみんなはビックリ&興奮で大喜び!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

恒例のパン食い競走は保護者の方々や職員も参加して楽しみました。 保護者や職員の真剣そのものの走りっぷりとパンに食らいつく姿はちょっと笑えました。 いやぁ~ 楽しかった

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すっかり人気者になったリオン君とフォークダンスを踊り、記念写真も撮りました。(T.W.)

 

************************************************************************
今年度も11月22日に開催予定です!
担当職員を中心に着々と準備をすすめています。

2012年度の行事を振り返る~野方まつり・福作まつり(2012年10月20日・21日)

さて、暫くのあいだ更新をさぼってしまいましたが、その間も中野福祉作業所では様々な行事が開催されました。
2012年度に行われた行事の担当職員からのレポートを(大変遅くなりまして恐縮ですが…)掲載します。

************************************************************************

序章 「福作まつり」って何?

地域のおまつりである「野方まつり」の一部(共催?)として10月20日、21日の2日間、野方地域区民センター(野方WIZ)周辺で行われた行事です。

内容は多岐にわたり、商店街のいろいろな場所で模擬店をやったりゲームがあったり。はたまた踊りやダンスを広場やホールでやったり。各種のサークルが作品を持ち寄り展示しているところがあるかと思えば、バザーもあり。開会式には消防車のはしご車も登場し、くす玉を割るという。当然付近は通行止めにし、バス停までも移動するのです。公園などを使ったささやかな一般的な地域のまつりよりははるかにスケールの大きなものなのです。スタッフも地域の住民はもとより、中学生などボランティアも数多く参加し運営されています。実行委員会が組織され、何ヶ月も前から会議や打ち合わせを行ったり、準備をしてようやく実施できたものなのです。

第1章     中野福祉作業所の取り組み

ア.     全体

東京コロニーが運営し全ての行事が初めての体験ではあるのですが、突然6月のとある日に実行委員会があるので参加せよとのお知らせが実行委員会から届きました。それを受け取った時の頭の中は「?」だらけ。急きょ従業員会議にはかるべく、今後の日程を大雑把に決めたのでした。「何」を「どうやる」というのは当然真っ白で「これは早めに担当を決めその方々にお任せするしかない」とずるい考えが頭をもたげたのであります。当日は、展示、踊り、模擬店の3つのグループに分かれて参加するという大枠は決定していて内容については担当の職員にお任せする。利用者さんの事前準備などの日程や当日の動きなどは昨年を踏襲することにしました。(従って私にとってはもっとも楽しかった「自由昼食」に。お店は昨年と同じでしたが、利用者さんや職員が好きなメニューを選んで食べる。結果として「量が少なかった」や「最高においしかった」など様々でしたが。大変ではあるけれど続けていきたいことの一つではあります。)

イ.     作業展示

作業展示では、中野福祉作業所の仕事の具体的な内容や実際の様子(簡易作業・十五や・清掃作業)やクラブ活動(演芸・スポーツ・手作り)の様子などをパネルとスライドショー(P.C.を利用したもの)で紹介し、自主製品の販売を行いました。また、保護者会の手作りクッキーの販売も行い、収益をあげることもできました。たくさんの方に来ていただき、中野福祉作業所の広報活動として良い機会になりました。また、手前味噌ながら大判プリンターを使用したパネルにしたりP.C.を使用しBGMもあったりおしゃれな感じになったのではないかと思います。
名称未設定 1
展示2

ウ.     踊り

踊りは、野方駅のバスロータリー(!!!)をステージに「WAになっておどろう」を踊りました。関東バス㈱様のご協力なくしてはできなかったものですが、画期的なことではあります。出来栄えは練習不足が否めなかったようにも思いますが、「楽しんで踊れた」と利用者さんが生き生きした笑顔になってくださったのが収穫です。その後は商店街を他の団体の皆さんと一緒に花笠踊りで練り歩きました。残念なことに音響設備が不具合で伴奏があまりよく聞こえなかったというハプニングはありましたが、皆さん最後まで(観客は身内ばかり)くじけず踊ってくださいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エ.     模擬店

模擬店では、輪投げゲーム、くじ引き、自主製品の販売、保護者の方が作ってくださったクッキーの販売を行いました。お子さんのお客様にたくさん来ていただき、すてきな交流ができました。また、クッキーは大好評で、開店後1時間半で売り切れてしまいました。
模擬店1
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第2章     反省と今後の展望(終章)

来年度以降のことを今から考えるのは早計ではありますが、担当としては利用者さんが社会性を広げることや地域とのつながりを深めるといったことを考え、活動をもっと増やしたり、深めていきたいと考えています。

事前の準備に時間がかかり、その手間ひまが大変であるにもかかわらず当日が一瞬でとても儚いというのが「行事」の宿命ではありますが。その分多くの「笑顔」や「笑い声」というお金では買えない、貴重なものを得ることができました。それを励みに今後も頑張っていきたいと考えております。(H.N.)

 

************************************************************************

2013年10月19日・20日に開催される今年の野方まつりにも参加いたします!
今年も昨年同様現在準備に奔走中です!!

宿泊訓練を行いました(9月13日・14日)

中野福祉作業所では、毎年宿泊訓練を行っています。

一泊二日の宿泊生活を通じて利用者の皆さんと職員の、また利用者さん相互の理解を深め、通常の作業の場面を離れた様々な経験を広めてもらうことなどを目的としています。

今年度は9月13日~14日にかけて実施しました。

宿泊訓練が近づくにつれ利用者さんからは口々にその話題が飛び出し、この行事への期待の高さが感じられます。一方で今年度から指定管理者としてこの施設の管理・運営を始めた私たち東京コロニーの職員はみんなが初めての行事、皆さんの期待に応えることができるかと職員一同緊張しながら当日を迎えましたが、終わってみれば利用者さんからは「楽しかった」という声が多く聞かれて一安心です。

以下は早くから準備に奔走してくれた担当の職員による旅程のレポートと感想です。

————————————————————————————————————————

9月13日、14日に宿泊訓練を実施しました。当日は普段より30分ほど早い集合時間でしたが、遅刻する人もなく集まることが出来ました。それだけ皆さん、この宿泊訓練を楽しみにしていてくれたのかなと思います。

さて、1日目の目的地は静岡県沼津市にある三津シーパラダイスです。約3時間余りのバス移動でしたが、車内ではガイドさんのお話しやカラオケなどで楽しく過ごすことが出来たと思います。


三津シーパラダイスでは、イルカ、アザラシなどの多彩なショーや遊覧船に乗るなどして楽しみました。また、昼食もこちらで食べましたが、その際にはそれぞれ自分で注文し、代金を支払ってもらう体験も行ってもらいました。そういったこともこの宿泊訓練の目的となっています。


宿では食事までの時間を、各部屋でくつろいだり、お風呂に入ったり、散策するなどして過ごしたあと夕食となりました。夕食では伊豆の海の幸を堪能した後、ゲーム大会(ビンゴ)、カラオケとなりました。カラオケでは熱唱に継ぐ熱唱で、改めて皆歌うことが大好きなのだなと思いました。

2日目はヤクルトの工場見学を行いました。ジョアがどのように作られているのか、説明をしていただきました。その後、御殿場市の食事処で食事をし、帰途に着きました。

 

今回初めて宿泊訓練に参加させてもらいましたが、旅行の楽しさだけでなく、食事の注文や小遣い帳をつけたりなどの体験が盛り込まれていることに宿泊訓練の意義を感じました。また、2日間一緒に過ごさせてもらったことで普段の作業では見られない様子も垣間見ることが出来ました。こういった貴重な経験を今後に結びつけていけたらと思います。(Y.S.)

中野区ふれあい運動会参加

第31回中野区ふれあい運動会

5月20日(日曜日) 中野区立第二中学校グランドにて

今年度最初の行事、ふれあい運動会に参加しました。 なにもかもが初めてだったので準備段階でミスがないか緊張の連続でした。 競技の参加者を入場門へ誘導したり、競技の介助をしたり 右往左往しながらも無事に終わりました。 次回への課題はいくつか残りましたが、職員全員一致団結してがんばりました。

利用者さんたちの普段見られない様子を見ることができましたし、利用者さんたちとまた一歩 親しみを深めることができた気がしました。

 

ふれあい運動会実行委員(T.W.)