中野区中野福祉作業所 あなたの、はたらきたいを応援します

サービスの内容

支援内容
(1)作業支援
各々の作業能力を伸ばして可能性を見いだすこと、働くことの意義を理解することを目標として、適性、作業の内容、方法などを検討しながら支援します。
作業はグループに分かれて行ないます。
主な作業
・受託作業/清掃作業(公園・公共施設内)、ダイレクトメールの封入・封緘、日用雑貨品の個装、シール貼り、その他簡易作業
・自主生産/カードケース、ぽち袋、和紙ストラップ、組紐ストラップの製作・販売
・物販事業/自主製品の販売や東京コロニーの他事業所、その他の福祉施設の製品等の仕入・販売
日課
9:00 ラジオ体操、朝礼
9:20 作業(70分)
10:30 休憩
10:45 作業(75分)
12:00 昼食・休憩
13:00 作業(90分)
14:30 体操・休憩
14:45 作業(55分)
15:40 着替え・終礼
16:00 帰宅

(2)生活支援
社会生活に必要な人間関係・生活習慣・責任感などを高められるよう、作業やその他の活動を通して支援します。豊かな地域生活のために、ご要望によりグループホーム、ホームヘルプなどのサービスをご利用いただくことについても相談に応じます。
◇プログラム活動
3つのプログラムを2カ月ごとに内容を変えて実施しています。(月2回程度)
日常生活や余暇の充実を目的としています。
◇主な行事等
・ふれあい運動会
・宿泊訓練
・野方まつり
・レクリエーション大会
・年忘れ会
・新年会
・自治会レクリエーション
◇自治会活動
利用者が自分達で運営することを基本とし、問題解決のための話し合いや親睦をはかるための活動を行なっています。
◇家庭とのつながり
定期的に、保護者連絡会、班別懇談会、支援計画をたてるための面談などを行なっています。
◇健康管理
定期健康診断を年一回行なっています。月一回嘱託医による健康相談や看護師による毎月の体重測定、血圧測定など、随時健康面の相談に応じています。
◇地域とのつながり
野方地区まつりへの参加、野方保育園や諸施設との交流を行なっています。また、自主生産品をはじめ他福祉施設の製品などを販売する「十五や」を開設しています。

(3)就労支援
就労能力の向上をはかり、一般就労を希望される方には就労準備班で訓練および作業を実施しております。中野区障害者福祉事業団等と連携して外部実習等も積極的に行なっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です