» *♦集まれアート♦*のブログ記事

アートビリティ登録作家のカミジョウミカさんから素敵なお知らせです^^

- FLAT展 開催 -

元麻布ギャラリーにて、2月21日(火)から始まっているグループ展に参加中です!!
以下詳細です。

・・・・・・FLAT展とは?・・・・・・

障がいのあるなしに関わらず、作品そのものをFLATに感じてもらいたい、作品をFLAT、つまり横並びに展示して「障がい者アート」という概念を超越していきたい、との願いを込めています。FLAT展の活動が既存の福祉を変え、新たな価値創生の原動力となることを信じて、[FLAT ]というコンセプトを発信し続けています。

 

〈企画〉studio FLAT

・・・・・・・・・・・・・・

会期

〈日程〉2月21日(水)-3月4日(土)
〈時間〉 12時-19時 ※最終日17時まで
〈交流会〉2月26日(日)14時-16時

元麻布ギャラリー

〒106-0046  東京都港区元麻布3-12-3
★都営大江戸線麻布十番駅7番出口より 徒歩5分
★東京メトロ南北線麻布十番駅4番出口より 徒歩5分

元麻布ギャラリーのホームページ


【ワークショップ】

ヤマダジュンヤ「みんな誰でもヒゲめがね」
参加費:1000円
3月4日(土)13時-16時

【connect project】

参加費:無料
2月25日(土)13時-15時
connect project講師 大平 暁

connect  project とは?

全国の障がいのある人達が通所している作業所で行われているさをり織りの残り糸をつなぎ、それを有償で譲り受け、更に色々な人達でつないでいくプロジェクトです。
それぞれの地域で行われているさをり織りの残り糸を色々な人がつないでいき、形にします。アートによってつながっていく、新たな価値の創出を体験してください。

🌞最後に、studio FLATを運営されている大平 暁さんが、以前、クラウドファンディングをされた際の記事がございましたので、下記リンクよりご紹介致します🌞

障がいに関わらず1人のアーティストとして作品を発表する場を

-A-

★本日より4日間!★
キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展
およびアートビリティ登録作家展が開催中です

キラキラっとアートコンクールとは?

「キラキラっとアートコンクール」は、障がいのある子どもたちの可能性を応援したい、との想いから2002年に始まりました。応募していただいた全作品はホームページで公開し、優秀賞受賞作品は作品展会場で多くの方にお楽しみいただきます。また、応募作品はこれまで、様々な企業の冊子やカレンダーなどに使用されています。このコンクールをきっかけに、子どもたちが絵を描くことをますます好きになり、笑顔や自信をはぐくみ、才能や可能性が広がっていく、そんなコンクールでありたいと考えています。

キラキラっとアートコンクールHPより抜粋)

三菱地所株式会社様が主催のコンクールで、アートビリティはこちらの事務局を任されております!
そして、アートビリティにはキラキラっとアートコンクール出身の作家が20名います

本日スタート🌸東京丸の内での作品展で、キラキラっとアートコンクール優秀賞を受賞した51作品と一緒に、出身作家の作品も展示して頂いています~~~!^^

★作品展の日程と場所★

◎2017.2.21(火)~2.24(金) 11:00-19:00
◎丸ビル(丸ビル1階のマルキューブ)
〒100-6390 東京都千代田区丸の内2丁目4−1
詳しい交通情報は下記リンクをご覧ください。

▼△▼アクセス▼△▼

🌞エネルギーに満ちた絵71作品、是非観にいらしてください🌞

-A-

アートビリティで審査員をしてくださっている高木真紀さんも出展されている、第29回平泉展のお知らせです。

自然を想う新世紀芸術の始動、日本初の楽しい展覧会です!

特定非営利活動法人平泉会(所在地:東京都練馬区、理事長:保坂良平)は、第29回平泉展を開催します。
平泉展は、1989年(平成元年)練馬区立美術館より「平和と文化のわく泉」の心と、「誰でも描けます」の合言葉で絵画制作を一般の方々に身近なものとして発足しました。
国立新美術館が新設された2008年に第20回平泉展を開催し、今年で9年目を迎えました。
世界でも全く新しい発想で新しい芸術創造には心身の大洗濯から始めたい。
誰もが「愛」の心豊かなら、手作業する人は純真な真実の「美」に近づけるのは確実です。
手作り出来る元気な[心]が人間に慈しみを生じ、豊かな社会環境と真の芸術が生まれます。道徳やモラルに目覚め、21世紀の純粋な真実の芸術創造は私達、平和な泉湧く平泉会からと確信しています。自然を愛し、音楽を愛し、手作り作品(平面と立体)を愛し制作して、人間形成と健康になることを目指して、子供から大人まで楽しめる展覧会です。

【会期】

2016年1月25日(水)~2月6日(月)
午前10時~午後6時(入場〆切午後5時30分)
1月31日(火)休館 最終日午後2時閉会(入場〆切午後1時)

【入場料】 無料

【会場】  国立新美術館(東京、六本木)

〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
【主催】  特定非営利活動法人平泉会

〇アクセス

電車

  • 東京メトロ千代田線乃木坂駅
    青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
  • 都営大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分
  • 東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から 徒歩約5分

バス

  • 都営バス
    六本木駅前下車徒歩約7分
    青山斎場下車徒歩約5分
  • 港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂
    循環ルート六本木七丁目下車徒歩約4分
    ※運行系統、バス乗場については各事業者にお問い合わせください。

※美術館には駐車場はございません。周辺にある有料駐車場をご利用ください。

お子様も楽しめる展覧会となっておりますので、是非ご家族でお出かけしてみてはいかがでしょうか☆

-M-

アートビリティ登録作家の応募も多い、
ポコラート全国公募vol.6受賞者展が開催中です!!

Place of “Core+Relation ART”

POCORARTとは
『障がいのある人・ない人・アーティストが、核心の部分で相互に影響し合う場』
という理念を示す名称。

―荒野の表現者たち―

「ポコラート全国公募 vol.6受賞者展」では、2016年夏に開催された「ポコラート全国公募展 vol.6」で選出された受賞者7名の作品を紹介します。
作品部門では入選作品154点の中から審査員や来場者により受賞作品6点が選ばれました。
選者それぞれが選んだ作品たちは、制作の動機や背景のみならず、素材、手法、主題など全てが異なります。
会期中にはワークショップ部門受賞企画も実施します。
ポコラートでの受賞をきっかけに隣り合うこれらの作品を見る貴重な機会、ぜひお見逃しなく。

日程:     2017年01月07日(土)~2017年02月05日(日)

時間:     12:00-19:00

休み:     会期中無休

料金:     無料

会場:     アーツ千代田1F 3331 Gallery
住所〉〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 旧練成中学校

【お問い合わせ】
ポコラート全国公募事務局
アーツ千代田 3331内(担当:嘉納様、清水様)
〈TEL〉03-6803-2441/代表
〈MAIL〉
pocorart@3331.jp

主催:千代田区、アーツ千代田 3331
特別協賛:中外製薬株式会社
協賛:三菱地所株式会社

◎アクセス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・東京メトロ

銀座線「末広町駅」4番出口より徒歩1分
千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩3分

・都営大江戸線「上野御徒町駅」A1番出口より徒歩6分

・JR
「御徒町駅」南口より徒歩7分
「秋葉原駅」電気街口より徒歩8分
「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩15分

☆ポコラートのHPはこちら☆

アートビリティには無い立体造形作品や、さらにはワークショップ部門の受賞作などもあり、様々なテイストのアートをお楽しみいただけます。
寒風が厳しい季節ですが、暖かいアートに触れて、心をポカポカにしてみませんか?

-M-

そういえば、昨年末・・・

「SMAP×SMAP」が最終回を迎えました。
私はそこまでSMAPの大ファンという訳ではありませんでしたが、スマスマは好きで20年前の開始当初から良く見ていました。
そのSMAPが間もなく解散する事実をこれほど寂しく感じるのは、我々の生活の中にあるのが当たり前の存在になっていたからでしょう。

今でこそアイドルがお笑いをやるのは当然という風になっておりますが、その先駆けはSMAPだったそうです。

そして、障害者アートの先駆けであるアートビリティも、SMAPのような、存在することでみんなが明るくなる、そんな存在でありたいと願っております。

SMAP、フォーエバー!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さて、昨年11/30~12/10の期間、Jギャラリー&カフェにて開催されました。

第28 回 アートビリティ大賞 原画展」の様子をレポートいたします!

遅くなり申し訳ありません(>_<)💦受賞者3名の作品を展示いたしました。

アートビリティ大賞
よし介工芸館さん

日立キャピタル特別賞
ミィさん

アートビリティ奨励賞
水ノ上 茉優さん

〇また、アートビリティプラスの商品の販売も行いました。



期間中、多くの方にお越しいただき、アートビリティを、作家を、作品を知っていただくことができました。
本当にありがとうございました。

本年も池袋マルイさんでの展示販売会もあり、その後も様々なイベントを予定しております。
もっともっとたくさんの方々にアートビリティを知っていただけるようスタッフ一同頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

引き続き、いつもお世話になっておりますJギャラリー&カフェからのお知らせです!

現在Jギャラリー&カフェでは紙・糸・布×art 展」が開催中です!!!

 

会期:2016年12月17日(土)~2017年1月28日(土)
時間:水曜日~土曜日の午後2時~7時
休廊日:日・月・火 ※ご注意ください。

会場:Jギャラリー&カフェ

〒114-0023 東京都北区滝野川6-56-14
TEL  03-5972-4425

★アクセス★
Google map

・JR埼京線【板橋駅・東口】より徒歩4分
・都営三田線【新板橋駅・A2出口】より徒歩5分

千葉県千葉市の社会福祉法人九十九会が運営する「まあるい広場」では、主に牛乳パック再生の紙、色とりどりの糸を操った織り、刺繡やミシンの縫いによる布を手作りしています。

バラエティ豊かな作品をお楽しみください。

‐M-

本年も、残すところあと10日あまりですね。

宇宙誕生から約150億年、地球誕生から約46億年、人類誕生から約600万年…。
その長大な歴史から見たら、この時期あちこちから聞こえてくる「一年経つのめっちゃ早い~」なんて嘆きは大した問題ではないように思えてきませんか?

早々に「お前は何を言っているんだ?」とツッコミが入りそうなので、さっそく本題へ!

北区の文化芸術拠点であるココキタより、素敵な作品展のお知らせが届きましたのご紹介いたします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

感性の作品展
「ひとりひとりの才能に目をむける。」 開催中

a%c2%83%c2%81a%c2%83a%c2%82%c2%b7e%c2%a8a%c2%83%c2%81a%c2%83a%c2%82%c2%b7e%c2%8f

東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ(豊島5-3-13)で、感性の作品展「ひとりひとりの才能に目をむける。」が開催中。12月25日(日曜日)まで。入場無料。

これは、北区内の身近でなじみの深い風景や行事などをテーマに、知的障害等のある人らが描いた感性豊かな作品を展示し、障害者の作家としての評価をさらに高めていくことを目的に開催するもの。

会場では、都電や王子狐の行列、飼い猫など、北区内の風景や日常生活の中の風景から誕生した作品90点が展示され、作家の個性が力強く表現された作品を通して障害者の感性や才能の一端に触れることができる。(写真:会場の様子)

161116-1

この作品展は、NPO法人あいアイやJ’GALLERY&CAFEなど、創作活動を通して障害者の自立を支援する団体の協力のもと、観る人に展示作品から力強い個性や才能を感じ取ってもらい、知的障害等のある作家が将来的に作家として収入を得ることができるよう、作家への社会的な評価をさらに高めていくことを目的に開催されている。

ココキタは、「今回の展示は、絵を描いて自立していきたい障害者の方々の作品を中心に展示をしている。

作品を通して、作家と感性でつながるコミュニケーションをお楽しみください。」としている。

また、会場では、先着500名に鶏をテーマにNPO法人あいアイで活動する作家が描いた酉年ポストカードがプレゼントされる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【開催日時】

平成28年11月15日(火曜日)~12月25日(日曜日) 午前9時~午後8時

【休館日】

毎週月曜日

【開催場所】

東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ(豊島5-3-13)(外部サイトへリンク)
オープンギャラリー1・2、文化資料コーナー

【交通】

JR京浜東北線王子駅・東京メトロ南北線王子駅・都電王子駅前を下車後、
王子駅前バス停(都バス)より「豊島五丁目団地行・宮城循環・西新井駅行」に乗車し、

  • 豊島五丁目団地下車 徒歩3分
  • 豊島六丁目下車 徒歩3分

a%c2%9ca%c2%9b%c2%b3

【主催】
公益財団法人北区文化振興財団

【特別協力】
NPO法人あいアイ、J’GALLERY&CAFÉ

【協力】
やまなみ工房、スタジオクーカ、アートインクルージョン、ACTIVE

【関連イベント】
みんなで、作品鑑賞会

  • 日時:平成28年11月27日(日曜日)、12月18日(日曜日) 各日午後1時~4時 ※途中退席可
  • 会場:東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ(豊島5-3-13)
  • 内容:作家による公開制作とギャラリー鑑賞
  • 費用:無料

 東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ

「文化の創造と人々の交流を育むまち」というコンセプトのもと、旧豊島北中学校校舎を改修して誕生した、区民の文化芸術活動を応援する施設。館内には音楽やダンス、演劇の練習や、絵画や彫刻など様々な創作活動が行えるよう、スタジオやアトリエ、多目的室、作品を展示できるオープンギャラリー、また、若手アーティストの活動拠点となるレジデンススペース、軽食を楽しめるカフェ『ぱれっと』などもあり、北区の文化芸術活動の発信・交流の拠点を目指している。

(平成28年11月16日プレスリリース)

ココキタのHPはコチラ!

【内容のお問い合わせ】

公益財団法人 北区文化振興財団
電話:03-6338-5711
お問い合わせ
所属課室:政策経営部広報課報道・ホームページ
東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番
電話番号:03-3908-1102

今、熱い街・北区には、ココキタ以外にも様々な観光スポットがございますので、こちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか!?★北区観光情報はコチラ!★

25日までの開催となっておりますので、ご興味ある方はお早めにどうぞ!

-M-

12月2日(金)に、第28回アートビリティ大賞式典がおこなわれました。

アートビリティでは、年間で活躍した登録作家3名を選出します。賞は、3枠!!!

award2016_01_mg_7561

★アートビリティ奨励賞  水ノ上茉優  さん

「アートビリティ奨励賞」は、作品のオリジナリティ・技術面ともに将来が嘱望される作家に贈られるもので、
登録歴・使用歴の浅い新進気鋭な作家を対象に選定をしています。本年から設けられました。


 award2016_02

_mg_7566

日立キャピタル特別賞  ミィ  さん

「日立キャピタル特別賞」は、日立キャピタル株式会社様のご協賛により、第10回アートビリティ大賞から設けられた賞です。独自の路線を歩み、作風やコンセプトが明確で、結果としてアートビリティの貢献度が高い作家に贈られます。


award2016_03

_mg_7574

アートビリティ大賞  よし介工芸館  さん

「アートビリティ大賞」は、その年の顔となるべき作家を、大賞作家として選定します。登録作家の水準と作家活動の全般に加えて、アートビリティへの貢献度、使用状況なども考慮した上で決定します。


式典当日は、各賞受賞者の方々、登録作家の方々、各賞プレゼンターを務めていただいた企業の方々をはじめ、日頃よりアートビリティをご支援いただいているクライアントのみなさまが一同にお集まりくださいました。

そして、受賞されたみなさんは大変喜ばれ、目はきらきらと輝いてらっしゃいました✨
会場では授賞式だけでなくアートビリティの理念や目標、そして作品使用の実例を紹介するコーナーがあり、クライアントの皆様も興味を持って見て下さいました。

アートビリティ+の商品もズラッと陳列。
↓たくさんの方にみて頂きました^^

_mg_7621_mg_7485

受賞された3作家のみなさんの原画も展示致しました。
↓やはり原画は迫力が違います!

_mg_7600_mg_7613

作家さんの作品が実際に使用されたカレンダーやパンフレットなど。
↓こうして製品になったものを見ると、スタッフとしてもやはり嬉しくなります(*’ω’*)

_mg_7595_mg_7593

受賞者へ贈る盾や表彰状。
↓表彰状は毎回、アートビリティ登録作家の太田利三さんに描いていただいております。

_mg_7489


表彰が終わって、みなさんで集合写真。
今更ですが、掛け声は『アートビリティ~!』で撮れば良かった!
↓次回はそうします!!

_mg_7588

受賞作家さんだけでなく、アートビリティ登録作家さんや、日頃よりお世話になっているクライアントの方々との年に一度の貴重な交流会となりました。みなさんで楽しいひと時を過ごせました!

_mg_7612

受賞者の方々、改めて本当におめでとうございます!!

お越しくださいましたみなさま、各賞プレゼンターを勤めていただいた企業の方々をはじめ、日頃よりアートビリティをご支援いただいているクライアントの皆さま、改めてお礼申し上げます✨

‐M&A‐

第28 回 アートビリティ大賞 原画展をJ’ GALLERY&CAFEで開催中!!

≪受賞者3名の作品≫

アートビリティ大賞
よし介工芸館さん

日立キャピタル特別賞
ミィさん

アートビリティ奨励賞
水ノ上 茉優さん

の展示です。

ご高覧いただければ幸いと存じます。

img_3857 img_3858

img_3861 img_3859

img_3862

【会期】2016 年11 月30 日( 水) ~ 12 月10 日( 土)
【時間】14:00 ~ 19:00
【休廊日】 日・月・火 ※ご注意ください。

≪会場≫
J’ GALLERY&CAFE

【住所】〒114-0023 東京都北区滝野川6-56-14
【電話】 03-5972-4425

【アクセス】
JR埼京線 板橋駅・東口より 徒歩4 分
都営三田線 新板橋駅・A2 出口より徒歩5分

 

アートビリティ事務局

原画レンタルの作品を掛け替えに、笹川平和財団様へ行って参りました^0^

7月~9月の水ノ上茉優さんよりバトンタッチ!

10月~12月は、吉野公賀さんの作品です。

今回、レンタルしていただいた作品は以下の7点です^^

9905:幸福
9904:花は咲く
9660:夢いっぱい
9567:うららか
5118:吉日
9412:悠久
9902:新星誕生

20161019_133557 20161019_133726吉野公賀さんの繊細かつ重厚な筆使いに心を奪われる事必至です!
是非是非、時間を忘れてこの世界観を楽しんでいただければと思います(*’ω’*)


アートビリティでは、原画の貸し出しも行っております。原画ならではの良さをお楽しみ頂けますので、ご興味のある方はぜひ事務局までお問い合わせくださいませ

-M-

ARTBILITY+中野マルイイベント販売
2週間ありがとうございました!!^O^

「かわいいわね~」「すてきですね~」とたくさんの方に商品を手にとって頂きました💛

幅広い年齢層の方にお越しいただきましたが、とくに年配の女性の方は多く関心をよせて下さいました。
途上国の生産者や環境を守り、仕事を生み出す仕組みづくりにも役立っている製品づくりは、画期的で素晴らしいというお声もたくさんいただきました。

20161016_221914

img_3556

20161022_162439

登録作品が普段使いできるグッズになって販売できることは、今までと違ったアプローチでもあり事務局員として嬉しかったです^^
多くの人から愛される商品開発、そして発展途上国の方々との仕事のむずかしさにも直面しましたが、
商品や絵が素敵で手にとったものが、実はいくつもの社会貢献につながるものだったというストーリーを目指す」ことだけは変わらず、半年間準備をしてきました。

たくさんの方のご協力でARTBILITY+イベント販売は実現しました。
お越しくださった、また気にかけて下さった皆さま、本当にありがとうございました!


商品をお買い上げ頂いた方ヨリ
大橋朋佳さんのバンダナをお部屋に飾っている写真をいただきました~^O^

a%c2%83%c2%97a%c2%83a%c2%82%c2%b9_a%c2%83%c2%90a%c2%83%c2%b3a%c2%83%c2%80a%c2%83%c2%8a

お弁当包みやハンカチとしてもご使用いただけますが、
アートとして設えるのも素敵ですよねっ💛


次回ARTBILITY+イベント販売

【会期・日時(予定)】
1月27日(金)~2月9日(木)(11:00~20:30)
【会場】
池袋マルイ (4階)

〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-28-13

これっきりではなく、長く続いていくブランドにしていきたいと思っています。
是非お越しください

-A-

Artbilityからのお知らせ

CALENDAR

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • 訪問者数

    • 今日までに 354274