今年のコロニー中野の日帰り旅行は、6月16日(金)に「川越」に行って来ました。
最近の旅行は、おのおのによって旅行コース・移動手段(バス電車)をカスタマイズ出来る方式で、
今年もどれかを事前のアンケートで選ぶ事が出来ました。
バスと電車では集合場所と集合時間が違うので、しおりには各人用の名前が付いていました。
その他現地での対応で、「歩きから路線バスへ変更の人」などもいて、
様々な対応をバス会社の添乗員の方にしていただきました。

コースは、町ぶら歩く歴史美術4コース

行きも帰りもコースも班別行動で、全員そろったのは昼食の時だけ。
久し振り?(笑)に会う人がいて、懐かしさに飛び交うあいさつもありました。

あまりの人ごみにメンバーと離れてしまうグループもあり、
最後の集合場所である「川越まつり会館の休憩所」まで、気が抜けませんでした。

好天に恵まれ、雨の不安はなくて一安心でしたが、
帰りのバス・電車から見える不穏な空模様に、「ハラハラドキドキ」していた仲間も多くいました。

今回のテーマ「深く、川越」が、一番あっていると感じたのが「歩くコース」でした。
新河岸川沿いを歩きましたが、川沿いと言っても上の道路ではなく、川の流れの脇道の川原歩きコースでした。
腰をかがめないと通れない橋の下をくぐったり、石づたいに川を渡ったり、
「こんな所を旅行で歩くなんて」と思いましたが、それは決して否定的な意味ではなく、
冒険のような探索でしたので「すこぶる楽しかった」です。

「時の鐘」■■■■■■■■昼食は「初かり亭」でした

「コロニー中野」
仮移転先 〒165-0032中野区鷺宮3-18-15
旧鷺宮すこやか福祉センター跡
(306+1603+1623)G

 

7月の『ころ・ころ』外販予定です。

7/3(月)江古田の森 様
■■7/4(火)江古田の森 様
■■7/5(水)カンロ株式会社 様
■■7/7(金)三菱地所 様
■■7/10(月)江古田の森 様
■■7/11(火)江古田の森 様

■■7/18(火)江古田の森 様
■■7/19(水)カンロ株式会社 様
■■7/21(金)JXTGエネルギー 様
■■7/24(月)江古田の森 様
■■7/25(火)江古田の森 様
■■7/31(月)江古田の森 様

■■「江古田の森」での販売会場は、バス停から見えます。
■■喫茶室の前で販売しています。

8月外販予定は、夏休み期間(8/11~8/16)を除いて毎週月・火が江古田の森様、
他にカンロ様、チューリッヒ保険会社様も予定をしています。

「コロニー中野」
仮移転先 〒165-0032中野区鷺宮3-18-15
旧鷺宮すこやか福祉センター跡
(HORIKOSHI)G

当初、中野区新井にあると思っていた『おもちゃ美術館』でしたが、
計画を立てる段階で、新宿区四谷の旧四谷第4小学校校舎を利用している事がわかり、
都営大江戸線に乗って小旅行のような勢いで、5月27日(土)に行ってきました。

行くまでに細い道・坂道・階段があり、
車いす利用の方たちは階段を迂回し、大回りして着きました。

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-
目で見て楽しむ「きかくてんじしつ」
世界各国それぞれの色・形に特徴があり『実に面白い』。

手に持って動かして遊ぶ「グッド・トイ・てんじしつ」
ころがる・くっつく・音が出る♪
ひとつめのおもちゃでもう夢中。あれ?予想以上に惹きつけられてる!
パズルゲームやボードゲームを楽しめる「ゲームのへや」
クリアしたい! 大の大人がもう必死(笑)
-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

いす・つくえ・おもちゃのもりなどが、ちいさなお子さまサイズで、
おもちゃのもりの入り口も低くなっていて「あたまにちゅうい」の文字もありました。
躙(にじ)り口はないけれども、半分くらいの小さな茶室も再現されていました。
建物も小学校の校舎で、タイムスリップしたかのように懐かしかったです。

『もう一度来てみたい』と言う方もいました。
ぜひ皆さんも、一度訪れてみてはどうでしょう。
 
■■■■■■■■頭に衝撃!■■■■■「東京おもちゃ美術館」の 利用者さんが、はまってしまった
 ■■■■■■ あたまにちゅうい■■■■■■■■■ のれん■■■■■■■■■■ 木の砂場
「コロニー中野」仮移転先
〒165-0032中野区鷺宮3-18-15
旧鷺宮すこやか福祉センター跡
(FKD、TSUKIO)G
6月の『ころ・ころ』外販予定です。
6/12(月) 江古田の森 様
6/13(火) 江古田の森 様
6/19(月) 江古田の森 様
6/20(火) 江古田の森 様
6/21(水) カンロ 様
6/23(金) チューリッヒ保険会社 様
6/26(月) 江古田の森 様
6/27(火) 江古田の森 様

キッチンカーによる仮移転先での販売は、不定期ですが、平日11時から15時くらいまでです。

※近くにお寄りの際は、お立ち寄り下さい。
『ころ・ころ』仮移転先
〒165-0032中野区鷺宮3-18-15
旧鷺宮すこやか福祉センター跡
(店長HORIKOSHI、)G

すっかり行かなくなってしまった中野区江原町2-6-7。
やはり、気になるので、無理して見に行ってきたコロニー中野建替え現場。

あいにくなことに、日曜日は建物の解体作業は「休み」でした。
そのため、工事用の蛇腹の門扉は固くとざされていました。

道路の反対側の歩道からカメラのシャッターをガッツリ切って帰ろうかと思っていましたが、
気づけば通りを渡っている私がいました。

蛇腹の間から覗くこと数分間。

不審者が覗いていると通報される前に現場から離れましたが、
中に見えたその姿は、テレビで見た長崎の軍艦島の崩れ落ちた建物を思い出させます。
見ていると、頬に伝うものが「ス―」と。
今はいない彼氏彼女らのいろいろな事が、脳裏に浮かびました。

ここでの作業の安全を祈り「合掌」。

■■■■■■■■■■5/8)従業員からいただいた工事風景■■■■■■■■ 5/21)門扉の間から望み見る

 

27日の時点では、旧館新館は崩されて、
残ったがれき達が、5月中にはすべて片付けられる事を、願っていました。

「コロニー中野」仮移転先
〒165-0032中野区鷺宮3-18-15
旧鷺宮すこやか福祉センター跡
(TSUKIO、)G

今年のコロニー中野の旅行は、6月16日(金) 川越です。
旅行実行委員会から4つのコースが提示され、その中から参加・行きたいコースの
アンケートが取られました。

今回のコースは、以下のとおりです。
町ぶらコース
川越観光の中心、蔵の町を散策。
川越まつり会館や菓子屋横町をぶらぶらします。

歩くコース
川越氷川神社から新河岸川沿いウォーキング。
川越まつり会館まで歩きます。

歴史コース
川越市博物館と
川越城本丸御殿を見学します。

美術コース
ヤオコー川越美術館と川越市美術館で
川越ゆかりの作家の作品を鑑賞します。
当日いい天気になりますように」。
「コロニー中野」仮移転先
〒165-0032中野区鷺宮3-18-15
旧鷺宮すこやか福祉センター跡
(旅行実行委員会-SUGANUMA、-TSUKIO)G
ただ今、国分寺マルイにアートビリティプラスが出店しています。

中野・池袋に続いて三度目の丸井様出店となりますが、
今回初めて販売する新デザインの
トートバッグ・複製画・グリーティングカードなども取り揃えております。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。

http://colony.gr.jp/artbility/?p=8222

ミュージアムショップのような「ARTBILITY +」

(artbility-kuba)G

社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局
(一時移転先)コロニー東村山内
〒189-0001東村山市秋津町2-22-9
玄関脇の駐車場の上に張り出したお隣の桜の木。
花もきれいでしたが、なんとなんと、これはサクランボが実る桜の木だったのです。

ゴールデンウィーク中のいい天気で真っ赤に色づいたサクランボ。
鮮やかな黄緑色の葉と真っ赤な実のコントラストがとても美しくて
見ているだけで楽しくなってしまいます。

「きれいだねぇ」「美味しそうだねぇ」なんて話をしているところにお隣の方がいらして、
「車の上に張り出した枝の実は食べちゃって良いよ!」って。

さっそくお言葉に甘えさせていただきました。
甘酸っぱくて「たいへん美味しゅうございました」。
       たわわに実ったさくらんぼ            完熟のさくらんぼ
コロニー中野 仮移転先
〒165-0032中野区鷺宮3-18-15
旧鷺宮すこやか福祉センター跡
(NAKAMURA)G
鷺宮で4月12日から再始動した『ころ・ころ』ですが、
その「声」は今まで以上に元気よく響きます。
以前よりも遥かに狭くなった厨房での動き方(ほんとうに狭いんです!)や設備の扱い方、
日々の混乱が手に取るように聞こえてきます(笑)

そんな『ころ・ころ』ですが、ふたつのこだわりがあります。
ひとつ目のこだわりは手作りです。
『ころ・ころ』のパンは、パン生地作りから成型、包装、バーガーパテ作りなど、
人の手のぬくもりを感じられる商品作りを大切にしています。

ふたつ目のこだわりは素材です。
天然酵母を使ったパンのほか、イーストのパンでも種類によって使用する小麦を変えるなど、
パンに合った素材を使っています。
また、あんこやクリーム、その他の材料も厳選されたものを使用しています。

シフォンケーキはベーキングパウダーを使わず卵と牛乳、サラダ油で作り、
しっとりとした味わいに仕上げています。

プルマンには四つ葉のバターを使用しています。
トーストするとお口の中にバターの香りが広がります。
もちもちとした味わいの食パンです。
山食は反対にサクッとした歯触りの食パンです。

左 プルマン 右 山食

他にもいろいろなパン等をご用意しておりますので、近くにお寄りの際は、お立ち寄り下さい。

※道路に面した場所に、キッチンカーを置いてパン等の販売をすることがあります。
ある日の販売を終えた後、おばあさんがお孫さんを連れて『「美味しかった」ので、
また買いに来たら「車が閉まっていた」』という事で玄関から入って来られました。
早くも新天地で浸透し始めているようで、嬉しい限りです。

キッチンカーによるパン等の販売は、不定期ですが、平日13時から15時くらいまでです。

5月の外販予定 5/12(金)三菱地所様
■■■■■■■■■5/17(水)カンロ様
■■■■■■■■■5/19(金)JXエネルギー様
その他、毎週火曜日には江古田の森様で販売会もあります。

〒165-0032 中野区鷺宮3-18-15
旧鷺宮すこやか福祉センター跡『ころ・ころ』
(店長HORIKOSHI、TSUKIO)G

江原町の頃より狭くなり、特に車いす銀座とも言える物販担当のあたりは、
車いすの人にとっては、身動きが取りづらい毎日です。

一方で江原町にあった2階と3階がひとつとなり、
より助け合って仕事しやすくなりつつあります。

DP担当は、オペレーターからの名刺用紙・名刺用カッターまでの
距離が近くなり、「動きやすくなった」という感想も聞こえてきます。
休み時間は、車座をしているかのように、丸くなって話をしています。

時間になれば『ころ・ころ』の香ばしいパンの香りが漂い、
お腹を刺激してくれます。

営業マンが付けた浄水器も輝いて見えます。

総務・清掃の方の動きも見えやすく、心地よい感じの声も響きます。

毎日来るヤクルトレディさんは、狭い鷺宮コロニー中野でもフットワークは軽く、
私たちの腸内環境の改善等に努めてくれています。

やりにくい事があったとしても、従業員の方々の温かな配慮をはじめ、
お互いを気遣って良い方向に行く事を信じて、頑張りましょう。

                                                                              (TSUKIO_NAKAMURA)G