トーコロ青葉ワークセンター

あなたの働きたいを応援します

2022年5月13日
から nn
0件のコメント

アリーバ通信

 春の花が咲き始め、暖かな陽に包まれる日が増え春の訪れを感じる季節となりました。
さて、アリーバは令和4年3月22日より新年度を迎えました。ご利用の皆様におかれましても4月からは新年度を迎え、また新たな一年が始まることと存じます。
 4月にご入学されます皆様、おめでとうございます。どなた様におかれましても新たな環境に慣れな
いことが多い時期ではございますが、引き続きサポートさせていただけるよう努めてまいりますので、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。
 さて、アリーバの近況をご報告させていただきます。
3月23日と24日に高校3年生の「アリーバ卒業式」を行いました。今年は7名の皆様がご卒業となりました。卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます。
 長く続くコロナ禍における学校生活の様々な変更もあり、大変な学校生活であったことと存じます。
しかしながら、お一人お一人が、ご自身の進路と向き合われました。
 4月からは社会人として新たな一歩を踏み出されます。慣れない環境に胸が痛くなることもあるかと
存じます。私たちアリーバ職員一同、皆様をいつまでも応援し続けたいと思っております。どうぞお元気で、ご活躍されることを祈っております。そしてご家族の皆様、お子様のご卒業おめでとうございます。
 コロナ禍による影響から現場実習等におかれましても、通常とは違う状況が多かったのではないかと思われますが、お子様とご一緒に進路と向き合われ、また懸命にサポートされ大変なご苦労があったことと存じます。
 ここで「ご卒業」という節目をお迎えになられますが、お子様との大切な、また貴重な成長段階というお時間に関わらせていただきましたこと、深く感謝申し上げると共に御礼の言葉とさせていただきます。
 長きにわたりアリーバをご利用いただき、誠にありがとうございました。

児童発達支援管理責任者 横山 美紀


 卒業生への記念品のご紹介です。
 昨年度と同様に、東大和市で運営されています「特定非営利活動法人生活支援センター207第2あとりえトントン」様にお願いし、アリーバのロゴ入りのパスケースを作製していただきました。一つ一つ手作りで、素敵な作品に仕上げていただきました。皆様の新生活においてご活用いただけましたら幸いです。またアルバムはアリーバ職員の思いを込めて製作させていただきました。思い出の一つになりましたら大変嬉しく思います。


2022年5月6日
から nn
0件のコメント

生活介護

 生活介護事業がスタートして、あと数か月で1年になります。
 いまは、アリーバで始まった新しい作業プログラム「モール留め」で使用する練習教材を製作中です。
 続けて取り組んでいるアイロンビーズ製作、アート作品の腕前も上がっています。(^^)/