ペット自慢

【新企画スタート!】
我が家のペット自慢 file01.たんこ

今回より始まりました新企画。「我が家のペット自慢」です。

第1弾は営業部から、Hさんの愛猫「たんこ」ちゃんです。

メスの6歳。
名前の由来は、端午の節句の日にもらわれてきたから。娘さんの友だちの家で野良猫が生んだ日本猫です。Hさんは「たんちゃん」と呼んでいますが、旦那さんはホラー映画の主人公に似ているとの理由で「ダミアン」と呼んでいます。

そうかな?

 

生後2ヵ月くらいでH家にもらわれてきた時は、怖かったのか2日間、壁と棚のすき間に隠れて鳴き続けていたそうです。

生後6ヵ月くらいの時。

 

撫でられたり、だっこされたりするのがキライ。人見知りが激しく、玄関でピンポンが鳴ると押入れに隠れてしまうそうです。だから、外部の人でたんちゃんを目撃した人はほとんどいません。

 

 

数少ない目撃者の一人が営業部のMさん。用事があって来訪した時、ピンポンを鳴らさず玄関を開けたら遭遇。Mさんのたんちゃんの第一印象は…

 

 

 

 


「悪い猫ではなさそう」

 

 

なかなかタフな猫で、ある日たんちゃんが2階の窓から外を見ている時、旦那さんが服を脱いでポイと投げたら、たんちゃんに当たってそのまま落下! 植え込みに落ちたけれど無傷で生還したそうです。

でも、もう落ちないでね。

 

好きな食べ物は「ちゅ~る」(猫好きなら知っているけど、それ以外の人はほとんど知らないあの「ちゅ~る」です)。飼い主とは付かず離れずの関係を維持して、のんびり暮らしています。

 

 

金魚も同居中。普段は気にしていないようですが、水槽を洗っている間、バケツで待機中の金魚に興味津々。

 

以上、Hさんの愛猫「たんこ」ちゃんでした!

 

紹介するペットを募集中!

「我が家のペット自慢」これから続けていきますので、うちのペットを紹介してもいい、ぜひ紹介したい!という方は、お近くのホームページ委員にお気軽に声をかけてくださいね! 紹介していただいた方には、ペットの写真入りクリアファイルを1枚プレゼントします。