イベント

第36回コロニー祭
オリジナルカレンダーよりお知らせ

またまたまたまたやってまいりまたまた…。
秋の大イベントが!!!

今年のオリジナルカレンダーは、昨年好評だった可愛い卓上カレンダーを中心に、A3よりかなりワイド仕上りの物、いつものA4パウチ、A4クリアファイルの4種類を用意しました。

祭当日にカレンダーブースでの撮影も承りますが、デジカメやスマホ等で撮影したデジタルデータも受け付けておりますので、ご家族の写真、旅行の写真、可愛いペットの写真等思い出を沢山持ってお出掛けください。

卓上カレンダー、A3ワイド、A4パウチは各¥500
A4クリアファイルは¥200

にて提供させて頂きます。

今年もキャッチフレーズにもある「一丸」となってスタッフ一同「今年も熱いぞ!」でお待ちしております。^^

第36回コロニー祭
ナイスハートバザールの紹介

第36回コロニー祭にて、今年もナイスハートバザールを、近隣の福祉施設や作業所等をお招きして行います。
今回、出店して頂ける団体と販売商品を紹介致します。

団体名 販売商品
社会福祉法人 山鳩会
あきつの園
木工品
共同作業所
あとりえトントン
クッキー、革製品
社会福祉法人ネット
かりん
焼き菓子・木工品・手芸品
杜の会
久米川共同作業所
陶器、手芸品、大豆加工食品
NPO法人けやき
けやき第一作業所
わたあめ、ポップコーン
福祉作業所
集いの家
かき氷、焼きギョーザ、手すき和紙・ラベンダー製品
社会福祉法人ネット
仲間の家
めがねたて、筆立て、紙すきハガキ、ダルマ、ペーパークイリング、アロマ製品、羽根製品、アクセサリー製品、各種ストラップ、ティッシュケース、その他
社会福祉法人 村山苑
救護施設 村山荘
陶芸品、手芸品
NPO法人
ラ・メール
クッキー

素敵な商品が、皆様をお待ちしております!
ぜひお立ち寄りください!!

今年もやってきました!祭りの季節

9月10日(土)に開催する、「第36回コロニー祭」に向けての準備を行っています。
今年のキャッチフレーズは

一丸 今年も熱いぞ コロニー祭

第36回コロニー祭

第36回コロニー祭

ポスター&チラシも完成しました。また、オリジナルメモ帳・オリジナルカレンダー・模擬店・子供コーナーや、司会等の担当やチーフも決り準備を進めております。

舞台

子供たちに大人気の「パントマイム」と「風船アート」、美人ママさん達の美声「ゴスペル」、年配の方に人気の「民謡」、トリを飾るのは浦和大学の学生さん達による「エイサー」と今年も盛りだくさんです。

模擬店

オリジナルカレンダー、オリジナルメモ帳作り、子どもコーナー、焼きそば、焼きとり、鉄板焼き、揚げ物、カレー&喫茶、生ビール・ジュース、ナイスハートバザール など

詳細は順次、このブログでお知らせしていきますので、お見逃しなく。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


会場:コロニー東村山 東村山市秋津町2-22-9
お問合せ:042-394-1111(コロニー祭実行委員会 千葉・岩崎まで)
主催:社会福祉法人東京コロニー コロニー東村山
後援:東村山市・東村山市社会福祉協議会・読売新聞/YC東村山/YC久米川/YC秋津/YC富士見/YC東村山中部/YC東久留米

コロニー東村山ごあんない
■JR武蔵野線新秋津駅より 徒歩15分
■JR武蔵野線新秋津駅より 久米川駅行きのバスに乗り「野行」下車

日帰り旅行2016(日本科学未来館~フジテレビジョン)
~当日編~

以前、こちらのブログで「~下見編~」をお伝えしておりましたが、今回は5月28日(土)の旅行日当日の様子をお伝えしたいと思います。

出発~現地到着までの様子

今年の行き先は、日本科学未来館とフジテレビジョン。下見編でお伝えしたように、一部の方たちには電車を乗り継いで移動していただきました。
電車移動組は、5つの班で24人おり、それぞれが簡単な移動ではなかったようです。事前に移動経路・乗り換えのモデルコースを各班に配っておりましたが、実際には切符購入に苦労したり、乗り換えに時間がかかったり、なかなか予定通りには事が運びません。最初の目的地である日本科学未来館には11時の到着を予定していましたが、5班中3班は遅れての到着となりました。
また、バス移動組も苦労があったようです。目的地の近くにバスを停めることができず、ある程度歩かなければならなかったため、長距離の歩行が難しい方には大変な思いをさせてしまいました。

昼食の様子

昼食は仕出し弁当にしました。小さなことかもしれませんが、これも初めての試み。飲食店で食べる場合とは違って、片づけも自分たちでする必要があり、進んで片づけを買って出てくれた人がいて大変助かりました。あらかじめ担当を決めておくべきだったと反省しています。

みんなでお弁当

旅行後アンケートの結果報告および感想の紹介

旅行後にアンケートを取ったので、結果および感想を紹介したいと思います。

「楽しかった」という意見の方が9割弱。去年よりは割合は低いのですが、まずまずの評判だったようです。

具体的な感想としては、

  • 電車移動がとても良かった
  • グループ行動で、同じ班の人とのかかわりが密になり良かった
  • 電車で行くには遠すぎた
  • 日本科学未来館でたくさんの展示があって楽しかった
  • 近場がいい
  • 都内じゃないほうがいい
  • 訪問先の情報を事前に教えてほしかった
  • 金曜日のほうが良かった

など。

食事についても、今回初めて仕出し弁当でしたが、7割以上の方に「良かった」と答えていただけました。

具体的な感想としては、

  • いろんな味が楽しめて良かった
  • もっとボリュームがほしかった
  • おいしかった
  • もう少しゆっくり食べられるとよかった
  • 温かいものが良かった

など。

いろいろドタバタがあり、反省することが多々ある旅行でしたが、特に電車での移動は新鮮な経験でした。参加した皆さんの感想を参考にしながら、来年の旅行に役立てたいと思います。

コロニー東村山 旅行委員会

日帰り旅行2016 ~下見編~

今年も日帰り旅行の季節が巡ってまいりましたが、従来とはちょっと趣向を変えることにしました。大した違いではないように思われるかもしれませんが、今回はバスの台数を減らし、一部の方々に電車を利用していただくことにしました。コロニー東村山としては初めての試みということもあり、旅行委員長の私とI氏(車イス利用)の2名で、下見に行ってまいりました。

下見のポイントになるのは、切符の割引購入方法と乗り換え時や現地での移動経路の確認です。

・切符の購入方法について

最初の目的地のあるテレコムセンター駅へは、西武池袋線秋津駅から電車に乗り、東京メトロ有楽町線、ゆりかもめ、と3つの鉄道会社の電車を乗り継いで行きます。切符の購入方法について秋津駅の駅員さんに直接聞いてみたところ、割引運賃の場合は路線をまたいで購入することが出来ないとのこと。駅員さんのアドバイスに従い実際の経路で移動してみて、それぞれの駅での切符購入・運賃清算方法や窓口について、知ることができました。

・移動経路について

フジテレビジョンの最寄りの台場駅では、改札を出て右手に見えるフジテレビジョンの建物に向かって進んでしまうと、エレベーターが無く車イスではたどり着けません。今回同行したI氏が元々知っていた情報ではありましたが、実際に現地に足を運んでみて、直接確認できたのは良かったと思います。

他にもいろいろと気になるところを確認してまいりましたが、なんといっても大切なのは旅行参加者のみんなが楽しんでもらうことです。そういった意味で、日本科学未来館は、企画展も常設展も面白そうで、楽しんでもらえるのではないかと思っております。

旅行後にまた報告いたします!

第27回アートビリティ大賞者&作家展のご案内

第27回アートビリティ大賞の各3賞、3名をご紹介します。

 アサヒビール奨励賞 受賞者:佐伯 良樹

09908登録作品:9908「強い思い 」佐伯 良樹さんのアートビリティ登録作品

日立キャピタル特別賞 受賞者:よし介工芸館

09544

登録作品:9544「春、友だちと・・・ 」よし介工芸館さんのアートビリティ登録作品

アートビリティ大賞 受賞者:平山 こうた

09648登録作品:9648「ねこの椿 」平山 こうたさんのアートビリティ登録作品

受賞者の作家展をギャラリーケイにて開催されます。

アートビリティDMはがき_うら アートビリティDMはがき_おもてカット
 

期間:2015年12月17日(木)~22日(火) 12:00~18:00(最終日は15:00まで)
会場:ギャラリーケイ http://www.galleryk.info/
住所:〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-4-14 吉祥寺第一ホテル1F
お問い合わせ先:03-5988-7155(アートビリティ)
アクセス:JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅北口から徒歩5分、車をご利用の場合、首都高速道 高井戸I.Cから15分または、中央道 調布I.Cから20分
入場料:無料
展示物:受賞者、平山 こうたさん・よし介工芸館さん・佐伯 良樹さんの原画

原画ならではの迫力を、ぜひ体感してみてください!!
皆様のお越しをお待ちしております!

第35回コロニー祭 皆様ありがとうございました

台風の影響で雨の心配もありましたが、皆さんの日頃の行いが良く、祭当日は晴天(秋晴れ)に恵まれ、開始時間前からお客様がいらっしゃる状態でした。今年は例年と違い、開催日が10月3日になり、他の行事と重なってしまった様で、毎年ナイスハートバザールに参加していただいておりました数施設が、不参加となりとても残念でした。
colonyfes_001舞台に於いては、「パントマイム」子供達が舞台に釘付け、風船アートは、子供も大人も今度は何ができるのかわくわくしていました。「ジャズバンド」渋く大人の雰囲気、中でもドラム担当は、コロニー東村山営業部のM氏が盛り上げてくれました。「民謡」懐かしい歌を披露、最後は輪になってみんなで踊り、年配の方々から絶賛の声、ラストは「ゴスペル」ママさんグループの美声、サポート係のW氏の紹介で4年連続参加していただいております。アンコールの嵐でした。
colonyfes_002colonyfes_003colonyfes_004

colonyfes_006模擬店は、「カレー&喫茶」「揚げ物」「鉄板」「焼き鳥」「ビールジュース」「子供コーナー」「オリジナルカレンダー」「オリジナルメモ帳」。各コーナー共に盛況に終わりました。

6月中旬より準備を始めてまいりました。全体的にも、各ブースにおいてもいろいろな問題があったかと思いますが、大きなトラブルやケガも無く、無事コロニ一祭を終えることができました。これも実行委員会メンバー・各チーフ、また、ボランティアで参加して頂いた方々、従業員・利用者の皆様、そして何よりも毎年参加いただいている市内・近隣の皆様、遠方よりおいでいただいているOB、協力会社の皆々様の協力があってのことと思っております。ご協力誠にありがとうございました。来年も宜しくお願いします。
colonyfes_005

コロニー祭実行委員長 千葉

暑かった!がんばった!
第35回コロニー祭

楽しさ湧き上がる、トビキリぱっぴー、コロニー祭」をテーマに10月3日開催、たくさんのご参加、ご協力いただき、皆さま本当にありがとうございました。

台風や水害の影響が例年に増して多かった今年、コロニー祭りの開催日の天気がとても心配でしたが、おかげさまで快晴の中開催することができました。

コロニー東村山の事業は1972年開設以来、東村山市をはじめ近隣の市区の障害をおもちの方に利用していただき、就労支援や生活面での支援をさせていただいてきました。コロニー祭は、コロニーの事業を、この東村山市秋津町の周辺にお住いの方のご理解いただく機会として開催し、おかげさまで35回を数えるまでになりました。

当日は、従業員はもちろんですが、利用者も全員仕事として各自役割をもって、お客様のお・も・て・な・し・につとめました。トビキリぱっぴーな気分になれましたでしょうか。

P1040280
詳細は後日ご報告させていただく予定ですが、まずは御礼まで。

(所長 星  忍)

第14回キラキラっとアートコンクール
7月1日より作品募集開始!

三菱地所株式会社主催でアートビリティが協力している、18歳までの何らかの障がいのある子どもたちを対象とした絵画コンクールです。
「第14回キラキラっとアートコンクール」の作品募集期間は7月1日(水)~9月16日(水)です。

第14回キラキラ案内ポスター.indd

詳しくはキラキラっとアートコンクールの「応募」ページをご覧ください。

キラキラっとアートコンクールのホームページ

アートビリティのホームページ

第26回アートビリティ大賞作家展

 第26回アートビリティ大賞、各受賞者の作品を展示します。

・アサヒビール奨励賞 ミィ
・日立キャピタル特別賞 平山こうた
・アートビリティ大賞 星野祥代

第26回アートビリティ大賞作家展

第26回アートビリティ大賞作家展

 作家展の詳細

期間:2014年12月18日(木)~21日(日) 11:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場:練馬区立練馬文化センター 2Fギャラリー   〒176-0001 東京都練馬区練馬1-17-37
入場料:無料
展示物:受賞者の作品展示