スーツと私服

 
とある営業部の先輩からよくこんなことを言われたもんだ……

「ちょっと気取ったスーツなんかは、普段着るな! 貧乏臭い方がいいんだ。」

…ホントか? でもそれだけ印刷営業とは厳しい仕事なんだと思う。

まぁ、お陰でクローゼットの中は量販店物とプチブランド物で見事に分かれている。ちなみに後者は前の会社で使っていたもの。

ただ、お客様と私的に会うこともあって、その時はさすがに身奇麗?にして会う。……私服だし。すると大抵ギャップを感じられるのだが、理由(上記「ちょっと気取った……」の件(くだり))を話すとこれまた笑われる。……冗談で言ったわけではないのに(苦笑)

でも、やっぱり「でかT」が一番。楽なんだもん。(十年ものは特に良い)

これって貧乏臭さが身に染みてるということか?

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です